ラポマイン

ラポマインは保湿に力を入れることによって、においの原因となる余分な汗や皮脂、垢といったものを抑制してくれるのです。シナノギやオウバク、オトギリソウ、ローマカミモラなどの厳選された21種類もの保湿成分を配合しています。これによって肌内部の水分がしっかりと保持されるようになり、肌がしっとりと潤うようになります。だからこそ、余分な汗や皮脂が分泌されず、結果的ににおいを抑えることができるのです。

 

また、ラポマインは保湿だけではなく、殺菌にも力を入れています。有効成分としてイソプロピルメチルフェノール配合が配合されています。ナノ化されたイソプロピルメチルフェノールが角質層にまでしっかりと浸透していきますので、においの原因となる菌を徹底的に除菌してくれるのです。イソプロピルメチルフェノールだけではなく、渋柿エキスも配合されています。柿の葉から抽出されるエキスなのですが、これによってにおいを原因菌から分解することができます。においの元から徹底的にシャットアウトしてくれるので、安心なのです。

 

さらに、ラポマインは薬用成分であるフェノールスルホン酸亜鉛というものを配合しており、これが毛穴に浸透することによって、制汗作用が期待できます。汗が出る前に作用してくれるので、においの原因となる汗を抑えてくれるのです。

 

こういった作用ではなく、使いやすさも追及しているのがラポマインです。一般的なワキガ対策アイテムでよくあるパウダーの残りや伸びの悪さ、洋服へのシミ、香料、乾きにくいといったところをすべて改善しているワキガクリームなのです。伸びが良く、使いやすいからこそ長く使い続けることができるのです。朝両わきに塗って、夜はお風呂上りにまた両わきに塗る・・・たったこれだけで汗やにおいを抑えてくれるのです。簡単にケアできるからこそ続けることができますし、実際にその働きを実感している方も多いのです。以前よりもワキが綺麗になったという方もいるようです。

 

ラポマイン

 

ラポマイン

一般的なにおいや汗対策というのは制汗と殺菌のみなのですが、実はこれが逆ににおいをきつくしていました。ラポマインはそういった悪循環に陥らないように、制汗と殺菌に保湿を加えています。これによってこれまで制汗や殺菌のみの対策で臭いがきつくなるという悪循環を絶つことができるのです。それだけではなく、快適に日々のケアができるように使用感にもこだわっています。ラポマインは非常に使いやすいワキガクリームでもあるのです。